キッチンの排水管の水漏れの原因になる詰まり解消

キッチンの排水管から水漏れするケースのひとつとして、詰まってしまっているということもあげられます。排水管の中で詰まってしまい、逆流してしまうケースです。他にも破損してしまうようなケースも考えられますから、早期の対処と予防が重要になってきます。

■ワイヤーで異物を取り除く

排水管が詰まってしまうと排水できなくなってしまい、水が逆流してきて漏れだすことがあります。本来下に流れることを想定しているのが、蛇腹ホースの差込口で、逆流してくると水漏れを起こして床に流れてしまうのが大きな問題です。ところが、この詰まりは簡単に除去できないところに問題があります。
実際問題として、詰まってしまっている異物を取り除かなければいけませんが、圧力をかけて押し流すのが難しいからです。業者に依頼する場合には、ワイヤー式のパイプクリーナーを使って直接アプローチして除去することになるでしょう。ですが、これもつまっている箇所がある程度近くなければできません。

■洗浄剤を使う

排水口の水がゆっくりとでも流れていれば、洗浄剤を使う方法があります。家庭でも対応できる方法ですが、洗浄剤のため、絶対的に効果をあげるとは限りません。詰まりを解消するためではなく、洗浄することが目的だからです。重曹と酢を使うような方法もありますが、洗浄剤は混ぜてしまうと危険性が高まることも理解しておかなければいけません。
たくさんの量を使えばいいと思ってしまいがちですが、非常に危険性が高い行為になるため、換気をするとともに、詰まりの解消ができないからといって、無理した方法をおこなわないというのが鉄則です。

■まとめ
排水管が詰まると、水漏れを起こしてしまい対処が難しくなります。どうしても時間がかかってしまうことになるため、専門業者に依頼して水道 修理をすることが大切です。マンションでこうした水漏れを起こせば、大参事につながりかねませんので、早期の対応が大切です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ